新宿NSビルクリニック

文字サイズ

お知らせ

新型コロウイルス感染拡大防止のため、受診者様へのお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当分の間、次の方は受診をお断りしていますので、体調が回復してから受診してください。

  • 風邪症状が持続している方
  • 発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節痛・筋肉痛、下痢、吐き気嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
  • 過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)のあった方
  • 2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴のある方)
  • 2週間以内に新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱を含む)との接触歴がある方
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

※上記症状が続く場合、あるいは基礎疾患(持病)の症状に変化がある方は医療機関にご相談ください。

【ご来院前に必ずご確認ください】

  • 人間ドック・健康診断・外来診療ご受診中は、マスクの着用をお願い致します。
  • マスクの確保が大変困難な状況となりますため、マスクは極力ご自身でのご用意をお願いいたします。
  • ご受診前に施設に設置したアルコール消毒液にて手指消毒をお願いいたします。
  • 受付時間厳守の上、密集、密接の防止にご協力をお願いいたします。

【当クリニックにおける新型コロナウイルス感染症への安全対策について】

当クリニックでは皆様が安心して人間ドック・健康診断・外来診療をご受診になれますよう、感染拡大防止のため来院時に体温測定・マスク着用をお願いしております。

●施設内での対策

  • 受付周り、ロッカー、検査室内(機器含む)、診察室内(机と椅子)やドアノブ・手すりなどのアルコールや次亜塩素酸ナトリウムよる消毒
  • 飛沫感染が想定される場合(内視鏡検査時等)、医師、看護師や検査技師の手袋、ゴーグル、フェイスシールド、ガウンを着用した検査の実施
  • 施設内の換気(入口扉の開放)

ご受診いただく皆様に少しでもご安心いただけるようスタッフ一同、細心の注意の払ってお迎えさせていただきます。
ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

(2020年5月21日更新)